ちょこっとだより

ちょこっとだよりVOL.6

  • LINEで送る
コープ自然派奈良食育コラム

★「ちょこっとだより」はカタログと一緒に組合員の皆さまにお届けしているおたよりです

【糖分について】

食品や飲料には、ほぼもれなく甘味料としてさまざまな糖分が使われていて、摂取する機会がとても多いですね。一方で、たいてい人は糖分にはとても寛大なので、食品添加物ほど細かく気にしない部分でもあると思います。でも、摂取の機会が多いだけに、その質にも少し気を配ってみませんか。糖分の分類はとても複雑なのですが、目にする機会が多いものに絞ってちょこっとまとめてみます。

①砂糖・・・上白糖(白砂糖)、黒砂糖、和三盆、三温糖、

きび砂糖、てんさい糖、メープルシロップなど

②でんぷん糖・・・トウモロコシやジャガイモなどのでん粉を原料として作った甘味料(業務用が主)

→ブドウ糖、異性化糖(ブドウ糖果糖液糖、化糖ブドウ糖液糖など)、水あめ、麦芽糖など

③人工甘味料・・・化学合成で生成された砂糖代用の安価な食品添加物

→アスパルテーム・L-フェニルアラニン、スクラロース、アセスルファムK、サッカリンなど

「ポスティ」で扱うのは基本①とNON-GMOの②のみ使用の商品です。通常②は遺伝子組み換え原料が使用されている可能性が高く③はその毒性や副作用についてさかんに指摘されている危険な食品添加物です。③は子ども達の大好きなお菓子や清涼飲料水はじめ、お父さんの大好きな糖質オフやカロリーオフをうたったアルコール飲料にほぼ使用されていますので、そういった商品を購入する際には、子どもにもお父さんにも最低限③を含まないものを選んであげたいですね。

ダウンロードはこちらから ※PDFファイルになります。

  • LINEで送る

お仕事サポーター登録

コメントを残す

*