ちょこっとだより

ちょこっとだよりVOL.44

  • LINEで送る

★「ちょこっとだより」はカタログと一緒に組合員の皆さまにお届けしているおたよりです

【久保田食品 ①】

まだ残暑で日差しが強い9月初めに「久保田食品」の商品学習会が行われました。

「久保田食品」の商品といえば、「白くまくんのアイスクリン」「おっぱいアイス」をはじめとしたアイスキャンデーやアイスクリームでおなじみですね♪

★久保田食品の歴史★

・昔は氷で冷やす冷蔵庫があり、そのための氷を配達していた会長の久保田さんはのちにアイスを仕入れて販売するように。

・1980年自社製品「白くまくんのアイスクリン」が誕生以来、かれこれ40年の歴史。

「アイスクリン」は生クリームなどが手に入れられない時に、脱脂粉乳などで代用して作ったのがはじまり。

・1996年以降、コープ自然派のニーズにより添加物不使用バージョンの「バナナアイスキャンデー」や「おっぱいアイスミルク」が誕生し、今では添加物不使用のこれらの商品が久保田食品の人気商品になっているそうです。

★久保田食品のこだわり★

・すもも・バナナなどのフルーツはフレッシュな生の状態のものを、熟すのを見極め最も薫り高くおいしいタイミングで使用するのが基本。

・使用する砂糖は北海道のビートグラニュー糖。てんさい糖などの場合コクは出るけれど、フルーツのおいしさを引き立てるためにビートグラニュー糖にしている。

★アイスの種類について★

  乳固形分   乳脂肪分
アイスクリーム 10%以上 8%以上
アイスミルク 5%以上 3%以上
ラクトアイス 3%以上      ―
氷菓       ―      ―

※乳固形分・・・牛乳に含まれている脂肪分と水分を取り除いたもの(タンパク質・乳糖など)

次回は参加者からの質問内容や、久保田食品アイス小ばなしなどご紹介します☆ つづく

ダウンロードはこちらから ※PDFファイルになります。

  • LINEで送る

コメントを残す

*